【山菜採取をする方へのお知らせ】

そろそろ時期的に山菜が出る時候となりました

来園者の中には山菜の採取を目的に来られる人もいます、そこで表題の件で採取に関わる問い合わせを頂く事も時折あります

当施設のスタンスとしては
・その人(採取する人)がその日食べる分くらいは記念という意味でも持って帰ってもらってもいいですよ
として案内しております

近年地域的にも知らない人が山に入った入ってない、(山菜や草木を)取った取ってないとのトラブルの話を聞く事がある事と、第三者から「勝手に取ってるんじゃないの?」という指摘を受ける事が過去にありましたので、採取される方は当日でも大丈夫なので、ホールの事務所にお声掛けをして頂けると助かります